アルミ調理器具が広く普及しているのには訳があります

 
  軽くて使いやすい
    アルミの比重は2.7で、鉄やステンレスのほぼ1/3。調理の動作が楽にできます。
 
  熱伝導が抜群
    アルミは鉄やステンレスに比べ熱伝導が良いので、時間やエネルギーの節約になります。熱ムラがないので料理の仕上がりがたいへん良く、煮る、蒸す、わかす、焼く道具として最適の素材です。
また、冷蔵庫の冷気が一気に伝わるため、食品の鮮度保持、急速冷凍にうってつけの容器・トレーとして活躍しています。
 
  リサイクルができる
    アルミは廃品となっても、再び原料として利用できます。
 
  美しい着色ができる
    金、銀、パールカラーの他、さまざまな着色や絵柄の表面処理ができます。
 
  豊富なバリエーション
    アルミは加工性が高く、ロートや卸金、給食関係の器具、バット、鍋、湯沸かしなど、豊富な種類をご用意しています。用途に合わせてお選びいただけます。
 
  衛生的で安心な素材
    煮沸や高温の蒸気で消毒ができます。また、表面にアルマイトを施している製品は、変色しにくく、洗いが簡単、拭き取りやすく衛生的です。

 
アルミ製品が道具として活躍している訳は、ただ単に調理するというだけでなく、食品の衛生上も大変優れていること、また、軽くて丈夫なため、調理する人達の労働負荷を軽減していることなどが上げられます。

一部、軽金属製品協会発行 「アルミ調理器具ガイド 」より


暮らしを豊かにする楽しいキッチン!
キッチングッズ柳屋
キッチングッズ柳屋へ